診療案内

ペインクリニック

ペインクリニック

“ペイン=pain” とは英語で”痛み”を意味する言葉です。
ペインクリニックは、様々な痛みを治療する分野であり、どのような場所のどのような痛みでも診療の対象になります。
整形外科疾患や、その他の神経痛等、あらゆる痛みに対し、薬・注射(神経ブロック等)・リハビリを組み合わせ、可能な限り症状をやわらげるよう、治療してまいります。
最新の超音波(エコー)と、ペインクリニック及び手術麻酔で培った技術により、従来よりも少ない痛みでより安全かつ効果的な施術が可能です。
痛みの原因が他にある場合、そちらを先に治療する場合もありますが、それも含めてご評価いたしますので、是非一度ご相談ください。
ハイドロリリース(≒筋膜リリース)等、ご希望に応じて保険診療外の治療も自費診療も可能ですが、なるべく患者様の金銭的負担が少ないよう、保険診療内でのご提案をして参ります。

対象疾患

  • 各種整形外科疾患(五十肩、脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、腰椎分離すべり症等)に伴う痛み
  • ぎっくり腰
  • 坐骨神経痛
  • 帯状疱疹後神経痛
  • 手根管症候群
  • ギヨン管症候群
  • 線維筋痛症
  • 手根管症候群
  • 各種手術後の長引く痛み(術後慢性疼痛症候群)

可能な治療

  • トリガーポイントブロック(注射)
  • 硬膜外ブロック
  • 星状神経節ブロック
  • 神経根ブロック
  • 椎間関節ブロック
  • 仙腸関節ブロック
  • 坐骨神経ブロック
  • サイレントマニュピュレーション(神経根ブロック/腕神経叢ブロック+非観血的肩関節受動術)
  • ハイドロリリース(≒筋膜リリース、ファシアリリース)